>

2種類の抹消登録の手続き

永久抹消登録の流れ

永久抹消登録の流れと手続きをご紹介いたします。
『1』車の解体処理を依頼する。
解体業者に依頼して解体処理を行い、車からナンバープレートを外し、解体業者から移動報告番号と解体報告記録を貰いましょう。
『2』運輸支局にて手続きを行う。
必要書類を揃えて、最寄りの運輸支局にて永久抹消登録の手続きを行いましょう。
『3』ナンバープレートを返却する。
必要書類が全て揃ったら、ナンバープレート返却窓口で2枚のナンバープレートを返却します。
返却が確認されると、手数料納付書に確認印が押されます。
『4』必要書類の提出を行う。
『5』税金還付の手続きを実施する。
この手続きにより、すでに払った自動車税の還付が行われます。

以上で永久抹消登録の手続きは完了です。

一時抹消登録の流れ

一時抹消登録の流れをご紹介いたします。
上記の場合と手順が異なるので詳細についてもしっかり確認しましょう。
『1』ナンバーを取り外し、車検証を用意する。
一時抹消登録の際には、ナンバーの返却と車検証の提出が必要です。
もし、車が盗難された状態でナンバーと車検証が無い場合は、理由書とよばれる書類を作成する必要があります。
『2』運輸支局にて手続きを行う。
必要書類を揃えて、最寄りの運輸支局に手続きを行いましょう。
このとき運輸支局で残りの3種類の用紙に必要事項を記入する。
『3』ナンバーを返却、もしくは理由書の提出。
『4』必要書類の提出を行う。
『5』登録識別情報通知書の交付
『6』税金還付の手続きを実施する。

以上で一時抹消登録の手続きは完了です。


この記事をシェアする